マッチ棒6本で正三角形を4つ作れるか?


数学に関連する問題の中に、マッチ棒で図形を作成するタイプのものがあります。

 

ここで紹介するのは、マッチ棒で正三角形を作る問題です。

 

使うマッチ棒は6本(すべて同じ長さです)。

 

つくる正三角形は4つです。

 

とりあえず、試しにやってみてください。

 


 

困った時のため、以下にヒントです。

 


 

まずは前提を疑うことが大切です。

 

正確に言うと、この問題に書いていない前提を、あなたが設定しているかもしれないということです。

 

考えてみてください。

 


 

それでも分からないときのため、以下にヒントです。

 


 

マッチ棒を、机の上などの平らな面に置いて、正三角形を作ろうとしていませんか?

 

ここまで言えば分かりますね。

 

三次元空間を利用して、正三角形をつくってみましょう。

 

正四面体の形を、マッチ棒でつくることができるはずです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

16 + sixteen =